Home » 「人が活きる 我孫子」づくり(我孫子フィールド)

「人が活きる 我孫子」づくり


人生の節目や、発達・老化など手に負えない、自身では気づかない生活ニーズ

超富裕層の方々はどう解決しているのでしょう。解決法にヒントがありそうです。
(欧米の超富裕層)銀行がサービス・コーディネーター。銀行の専任担当が寄り添い、情報収集から解決までサポートしています(資産運用の付帯サービス)。顧客に対して“逃げない・向き合い・寄り添う”。顧客の人、専門家の人、事業者の人、人と人とのつなぎがポイント。

【人が活きる 我孫子】
本人や身近な人が困りごとや悩みに気づき、コーディネーターに相談すれば、情報収集から解決までサポート。
このまちにはいろいろな職種・業種のOB、主婦、兼業希望者など、知識・経験が豊かな人が多くいます。世界とつながっている人もいます。その人たちと共にサポートします。
超富裕層向けサービスの“いいとこ取り”と、(富裕層でない)庶民の弱点をカバーするしくみです。共感・同情・人助けが満ち溢れ、助けられたり助けたりが溢れるまちを目指します。

困りごとや悩みは一人ひとり異なります。また、気づきのあり・なしもあります。
助けられたり、助けたりしませんか

試行します。まずは、情報交換という人助け。
○(助けられる)生活の場面と他の人から得たい情報
○(助ける)生活の場面と他の人に提供できる情報

聞こえ・住まい・相続を例に、地元専門家・事業者の協力の下、実際に役立つ情報提供や、地元企業に対し提案を求める取り組みも行います。
また、ご希望の方に役所の各種助成等の徹底活用情報を調査し提供する取り組みも行います

まずは、アンケートにご協力下さい
アンケート(PDF)はこちら (印刷→手書き→FAX)

フォーム回答はこちら

 

【体制】


我孫子フィールドリーダー  太田 安則(一般社団法人ファミリールネッサンス研究会理事)
  連絡先:〒270-1147千葉県我孫子市若松136-11
    04-7185-1094
  email:abcota@peach.ocn.ne.jp

〇ファミリールネッサンス研究会メンバー(各分野の専門家)(右表)



 

 

〇個々人の悩みを包括的に解決・支援する面々
(専門分野)
 建築都市、
 インテリア、
 ハウジング、
 商業企画、
 企画プロデュース、
 土木、
 都市計画、
 行政、
 測量・土地権利、
 法律、
 翻訳、
 音楽、
 医療・介護、
 マンション管理、
 気象予報、
 教育、
 葬祭・エンディング、
 金融、他

 

問合せはこちら


一般社団法人ファミリールネッサンス研究会
  〒176-0002 東京都練馬区桜台3-32-11
  Tel&Fax 03-6767-7081
  e-mail: support@e-kazoku.net
  【試行1】 目的 一人ひとりの...
当たり前ですが、人は自問しながら、ときにはいろんな人に聞きながら自身の人生を過ごしています。 人生ではさま...
国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)の 重点公募テーマ策定のためのテーマアイデア募集に提案しました(2021年...
関連記事
  【試行1】 目的 一人ひとりの...
当たり前ですが、人は自問しながら、ときにはいろんな人に聞きながら自身の人生を過ごしています。 人生ではさま...
国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)の 重点公募テーマ策定のためのテーマアイデア募集に提案しました(2021年...