人生のヒント: 現役世代 – 家族(1)

放っておいても明日は来る → 明日のために毎日、家族相互作用

放っておいても明日は来る

家族は働き手を尊重しろ
 ・仕事で忙しい。家には寝に帰るだけ
 ・休みの日くらい休息させてくれ
 ・しょうがないから家庭奉仕する

 ・家族の話し掛けには無関心
 ・テレビ見ながら食事 → 会話なし

 ・朝寝坊はしょっちゅう
 ・家族揃って朝食どころではない

 ・家族の生活リズムは無視、自分に合わせろ

明日のために毎日、家族相互作用

心身のメンテナンスを助ける豊かな家族間相互作用が大事ですよ!

人類の生存戦略

目標:家族全員、毎朝ベストコンディション

朝の起床時に「スッキリ」は前日の心身のメンテナンスがうまくいったという証拠。毎日ベストコンディションが継続することが肝要です。

24時間生体リズムにすること

地球上のあらゆる生きものの生存戦略は、自身の生体リズムを太陽の明・暗(昼・夜)の24時間にリズムに同調すること。人類の生体リズムは本来25時間です。現代では、太陽の朝の光が差し込みにくい遮光性の高い住宅となっており、明・暗が識別がむずかしくなって来ています。家族とともに早起きすることはこのためと考えられます。

毎日、家族相互作用

私達人類の祖先は、「家に帰って家族揃って顔を合わせ、食事、睡眠・起床、向き合って談笑、子づくり・子育て」という方式を選択をしました。家族一人ひとりが相互作用を前提に生きていくという選択です。家族間相互作用が不十分ですと、メンテンス不十分になり身体の不調や、家族関係の不調をもたらします。

mess13

[`yahoo` not found]