人生のヒント: 現役世代 – 自立

自分は一人で生きている → 一人ひとり、家族、集団

自分は一人で生きている

 自分は稼いでいる、だから自分は自分一人で生きている。 自分は判断と行動が出来る。だから
学校へ行き勉強している、
家族や社会のために働いている。
これは、一人で生きていることに他ならない。学校や会社で思うような結果が残せない、一人で生きていけるのだろうか?

一人ひとり、家族、集団

自立しようと意識し、努力することは大事なことです。ですが、ひとりで生きているといっても人間社会(人間集団)の中でのことですよね。

集団の中で生きる

私達人類の祖先は、集団生活と、集団のなかで一対の男女が中心となる家族と家をつくり家族揃って生活することを選択しました。一人ひとり⇔家族⇔集団の構図の中で生きていく人類の戦略です。

悩み(問題)はひとりで抱え込まない

ですから、悩みや問題が生じたときの人類の戦略は、家族の協力、足りないときは集団の力を借りるという方法をとるとも理解出来ます。これは、相互に協力し合うことが戦略の要です。相互に必要なのです。
生き方はそれぞれ異なり、人の数だけあります。一つの生き方だけではありません。肩の力を抜いて下さい。いろいろな生き方を家族や集団から学び、自身が共感・納得できるものを選択、修正を加え続けていく作戦はいかがでしょうか?

家族や集団はあなたを必要としています

あなたがどのようになろうとも家族はあなたを必要としています。集団もそうです。実は、あなたも家族や集団を必要としています。この人類の戦略に気付いてください。

mess10

 

[`yahoo` not found]