人生のヒント: 子育て世代 – 育児(4)まとめ

愛情 → 睡眠、歩行(運動)、話し掛け

愛情

わが子は、とくに愛おしい。
わが子の泣き声は遠くからでも聞き分けられる!
育児は、愛情ではないか!

愛情をもって接することが一番ではないか

可愛いわが子!

頑張らなければ!

育児!育児!育児!

睡眠、歩行(運動)、話し掛け

愛情という非言語コミュニケーションも戦略の一つ。

人類の育児戦略

母親が生まれたばかりの子どもを他人に渡すのは人類のみという特徴は、子育ての担い手が母親以外にもいるということを示しています。育児は、父親、祖父母、集団が行うのです。

豊かな環境刺激

子どもは大人たちから、安全、食事の他に、多様で豊かな刺激を受けて人類の特徴という素質を獲得するという戦略です。
これは、副作用もなく、お金も要りません。家族が安定継続の役割を果たしています。

枝切りにご注意

脳神経ネットワークの発達プロセスには、使用されない回路をバッサリ斬り落とす枝切りがあります。このために豊かな環境刺激のもとに子どもをおき、さまざまな条件下で神経回路を使用することがポイント。

睡眠、歩行、話し掛け、食事

・子どもにこそ良質の睡眠、早起きと朝ごはんを
・ハイハイ・直立二足歩行をたっぷりと
・向き合って話し掛け、同時に五感に刺激を!
・顔を見ながら食べる(食べてもらう)(脳のためにも)

mess09

 

[`yahoo` not found]