家族だんらん「あしたのために」

家族だんらん「あしたのために」
今夜も家族と一緒に笑顔(平日午後配信)

昼間は離れている家族が多いと思います。夕方には家族のことを思い出して戴くことが家族団らんにつながり、家族全員の明日の元気につながるものと思われます。

目的

このサービスは、毎夕家族をテーマにしたコンテンツを配信することにより、家族を思い起こして戴くことを目的にしています。

平日午後メール配信

ファミリー・ルネッサンス事務局から会員の登録メールアドレス宛てに配信します。

構成

・家族からのメッセージ
会員家族からメッセージを事前公募し、最大10名程度のメッセージを掲載。発信者名入り。
※子どもから名前入りで「晩ご飯一緒に食べたいから早く帰ってきてね」などを想定
・話題(ファミリー・ルネッサンスの話題)
(例)
男はわが子の脳発達のため育児参加
脳は未完成のまま生まれる
企業の継続性は家族の継続性に支えられている
家庭生活は脳のメンテナンス装置
家族はあなたを必要としています
消費者は王様ではなく主役
社会保障・社会政策徹底活用だんらん、食事を囲むは人類固有
明・暗のリズム、食のリズム

配信対象者

ネット会員、普通会員、特別会員であって、配信をご希望される方、およびご家族。

利用料

無料

メールコンテンツ例示

件名:家族だんらん「あしたのために」2015年12月10日号

○○ ○○様

「今夜も家族と一緒に笑顔!」のためにメッセージをお届けいたします。

【会員家族からメッセージ(30文字程度以内)が届いています】
 発信者:○○ちゃん  パパ、今日は誕生日、早く帰ってきてね。
 発信者:○○ちゃん  一生懸命働いてくれてありがとう。明日の朝は早起きして、一緒に朝ごはん。
 発信者:○○さん   ママ、仕事に家事に毎日ありがとう。感謝しています。
 発信者:○○さん   出張お疲れさま。帰りを待っています。

【ファミリー・ルネッサンス事務局から話題】
 次の話題を提供しますので、ご家族の話し合いの材料の一つにして下さい。

話題:男はわが子の脳発達のため育児参加
 父親が子育てに参加するのは少子化対策に協力するためでも、イクメンになるためでもありません。
 人類は、父親も育児を行う戦略を選択したからなのです。
 人類は、直立二足歩行を選んだことにより、骨格上の問題から産道が大きく取れず、お母さんのお腹のなかで脳神経系を完成させ大きくできないのです。脳神経系を未完成のまま産み、出生後に環境からの刺激を利用して脳を完成させる道を選択したのです。環境からの刺激が脳神経系の発達を左右するともいえます。
 母親も父親も子どもにとっては継続的で安定的な環境といえます。人類の生き残り戦略は、子どもの健全な脳神経系の発達には母親ばかりでなく父親やほかの大人からの多様で豊かな刺激が得られることを前提にしているのです。子どもにとって父親からも安定して継続的な刺激入力が得られるかが子どもの脳神経系の発達の良否につながるということです。
 是非、覚えておいて下さい。父親は育児を通してわが子がより健全な脳神経系を獲得するための刺激入力することが任務なのです。人類の戦略です。

 ファミリー・ルネッサンス事務局 お問い合わせは こちら